平屋

平屋

理想の住まい“平屋”

階段がなく、移動がスムーズ。家事のしやすさや暮らしやすい短い動線を確保できます。段差がないことでケガや事故の防止になり、子育て中はもちろん、高齢になり健康に不安を感じるようになっても安心。

目線の先に四季折々の装いを見せる庭が常にある平屋は2階建てに比べ花や緑を一体に感じやすいといえます。生活空間から戸外が近い平屋は庭のエリアも含めてオープンで開放的な印象を与えます。

重心の低い抜群の安定感と、落ち着きのある外観デザイン。内観は2階がないためその分、勾配天井を設けられ開放感を生み出します。不要になる階段スペースは趣味の部屋などに有効活用。

平屋

地震の揺れや台風などの影響は高層ほど大きくなります。平屋は上層階の重みが加わらず揺れに強い構造。万が一の災害時にも生活空間が1階にあり、玄関や窓などどこからでも避難しやすく安心です。

構造がシンプルな平屋は修繕する範囲が小さくメンテナンスが容易です。また、作業用の高い足場を組む必要がなく高さのある2・3階の住宅よりもコストを抑えられます。

平屋は屋根を大きくシンプルにできるため、広い面積に大容量のソーラーパネルを設置することが可能です。それにより大きな発電量が得られ、大幅な光熱費削減が期待できます。

プランニングでもっと住みやすく、もっと快適に。

自分だけの
新しい価値ある住まい。

平屋はメリット・デメリットが明確。
例えば、よく指摘されるデメリットとして、
陽当りや、防犯上の心配。
広い土地の必要性。二階建てに比べ、割高感がある。
プライバシーや収納スペースの確保の問題など…
しかし、これらのデメリットはヒノキヤならではの
プランニングで、殆ど解決できます。
平屋のそもそものメリットに加え、
デメリットをメリットに昇華させた
「理想の住まい」が完成します。

光を採り込む
光を採り込む

中心部の陽当りが気になる平屋はメリットである勾配天井を活かした高い天井と明かり窓や天窓をつくり、開放的で明るい空間を実現します。

防犯対策
防犯対策

建物の周りに砂利を敷き詰め、足音が聞こえるように。窓も割れにくい防犯ガラスに変更。センサーライトの設置も有効です。庭との繋がりを維持しつつ安心の住まいになります。

プライバシー配慮
プライバシー配慮

高さのある周りの建物から見えやすい平屋。開放感あるブランチデッキを設ける際はスクリーン格子を設置することで、プライバシーを確保しながらも同時に自然を感じられる特別なスペースが出来上がります。

大容量収納
大容量収納

限られた敷地の中で居住空間を有効に使うために+αの大収納として「固定階段付 小屋裏収納」を設置。生活スペースはそのままに収納が大幅アップします。

間取り・コスト
間取り・コスト

平屋は通常2階建てと同じ床面積の家を建てようとするとどうしても割高になります。ヒノキヤでは長年の信用と実績に基づく調達コストをベースに、敷地の形状やライフスタイルに合わせて間取りやデザイン、仕様を企画化。大幅な費用削減を実現しています。

モデルプラン

その他のプラン

もっと詳しく知りたい!

スマートワン資料請求
展示場検索
街スマ

Z空調キャンペーン

ページトップへ戻る

サイトマップ