極楽加湿 よくあるご質問

よくいただくご質問と回答をご案内しています。お問い合わせいただく前にご確認ください。

1か月の使用水量や水道料金はどれぐらいでしょうか?
極楽加湿の標準設定での加湿量は450ml/hです。標準設定で24時間、1か月運転した場合、1か月の給水量は以下の通りとなります。
450ml × 24h × 30日 = 324ℓ
1坪サイズのユニットバスの浴槽に水を張った場合、水の使用量は約180ℓ~200ℓ程度なので、湯張り2回分よりも少ない水量です。
水道料金に関してはお住まいの地域や、家全体での使用量等によって変わりますが、東京都の場合、上記水量であれば最大でも131円程度です。
(2021年9月現在)
水道水以外の水を使用しても良いでしょうか?
壁に設置された給水コンセントからの水以外は使用しないでください。市販のミネラルウォーターなどを使用すると、雑菌の繁殖や不純物が本体内部、タンク、抗菌カートリッジに付着して故障の原因になります。
24時間連続で運転し続けないといけないのでしょうか?
極楽加湿は間欠運転することも可能ですが、快適な湿度環境を維持するためには24時間連続運転を推奨しております。
冬でも湿度が高い日や春先などの最適な運転方法を教えて下さい。
極楽加湿は自動運転をする為、つけっぱなしでも室内の湿度が高くなればミストの吹き出しを自動的に停止します。また加湿量を調節することや、電源を切ることももちろん可能です。
掃除はどれぐらいの頻度で行えばいいでしょうか?またお手入れの方法は?
掃除は基本的に1シーズンに1回で大丈夫です。水洗いや、水で濡らした布を固く絞って本体の汚れを拭いてください。
使用していない期間、水道配管内に溜まった水はどうなりますか?
極楽加湿の水道配管は別の水道配管とも繋がっている為、使用していない期間、配管内に水が溜まり菌が繁殖するようなことはありません。
本体が故障した場合、交換にどれぐらいの費用が掛かりますか?
本体の交換は1台32,450円(税込)です。(2021年9月現在)
本体の保証期間はどれぐらいですか?
1年間のメーカー保証があります。
極楽加湿を設置する場所に決まりはありますか?
電化製品の近くは避けて下さい。またウォークインクローゼット内のような狭い場所は結露が発生しやすくなるため、避けるようにして下さい。