リビング

リビングとダイニングの天井には防音・調湿のクリアトーンを貼ることで、ピアノの音がよりきれいに聞こえるようになった。

一目ぼれした展示場仕様を参考に家族の使い勝手でアレンジ

Data N様邸

家族構成
夫婦+お子さま2人
延床面積
148.53㎡(44.84坪)
間取り
3(4)LDK+小屋裏収納+青空リビング
ダイニング・キッチン・クチーナグランデ

リビングとダイニングを機能的に分けたかったと奥さま。理想通りのプランだったスマート・ワン AeV04-01T。

こだわり
スマート・ワンに理想だった間取りが!一目ぼれした展示場に近づけた。

 N様ご夫妻は、もともとマンションに住んでおり、家を建てる気は全くなかったのだという。きっかけは、家の近くの住宅展示場で開かれたイベント。40歳を過ぎての、初めての展示場体験だった。「モデルルームのリビングに入った瞬間、そこで自分たちが生活している情景がぱぁ~と広がったんです」と奥様。しかし、家を建てるつもりなどもともとない上での見学だったため、何をしていいのかもわからない。「担当の方との出会いも大きかったです。土地の購入やローン、税金、もろもろの手続きを一つひとつ丁寧に説明してくれました」。家を建てることに、気持ちが一気に傾いた。「この家は、妻の人生最大の“衝動買い”です」と隣のご主人は笑う。信頼できる営業と、桧家住宅の家が二人の理想とぴったりと一致した結果だった。

 ちなみに、奥様の一番のお気に入りの場所は、コミュニケーションブリッジ。「リビングでくつろぐ家族を見渡せるのが気に入っています。リビングにはピアノを置きたかったため、施工段階で床の補強に加え、現場監督からの提案で楽譜を上から照らせるスポットダウンライトも付けてもらいました」。

 部屋割りは基本、一人一部屋にした。「娘は受験に、主人は趣味の自転車にとそれぞれの時間を楽しんでいます。私と下の子は一緒ですが、将来的に部屋を分けられるようにしました。でも、結局はみんなリビングの居心地がよくて1日の大半をリビングで過ごすことになるんですけどね(笑)」。奥様によれば、家を建てて以来、家にいることが大好きになったという。彼女の人生最大の衝動買いは、家族をひとつにつなぐ大切な買い物となっていた。

明るいエントランスホールにはウェルカムボードのあるニッチ。

明るいエントランスホールにはウェルカムボードのあるニッチ。

小上がりのタタミコーナーにハイドアをつけて一つの居室空間としても使用できるようにしている

小上がりのタタミコーナーにハイドアをつけて一つの居室空間としても使用できるようにしている。

標準プランを一部変更しランドリースペースを広く。ランドリーポールと棚を設け、洗濯、室内干し、棚に収納と一か所で済んで便利

標準プランを一部変更しランドリースペースを広く。ランドリーポールと棚を設け、洗濯、室内干し、棚に収納と一か所で済んで便利。

家族4人が自然とリビングに集う。大開口の1FスペースだがどこにいてもZ空調で快適。

家族4人が自然とリビングに集う。大開口の1FスペースだがどこにいてもZ空調で快適。

Z空調の感想
一年中快適で電気代もお得、しかも掃除の手間も省けるZ空調は私にぴったりでした!

 以前マンションに住んでいる時は窓のない部屋がジメジメしていてカビることもありました。Z空調で住んでから湿度の高い日も室内はカラっとしていて快適です!家に5台も6台もエアコンがある生活なんて掃除を考えると大変ですからね。各階1台ならズボラな私でも大丈夫!(笑)
東北ですので家中、窓を開けっ放しにしなくてもいい24時間換気システムなどの機能性にも惹かれましたね。この家に住みたい!と決め手になったひとつですね。

いつも家全体を見渡せるコミュニケーシヨンブリッジ

いつも家全体を見渡せるコミュニケーシヨンブリッジ。

将来は部屋を分けることもできる設計の子ども部屋

将来は部屋を分けることもできる設計の子ども部屋。

2Fのテラスに面したホールも家事スペースに利用

2Fのテラスに面したホールも家事スペースに利用。

小屋裏は家族の普段使わない荷物を収納。青空模様の壁紙にして低さを感じさせないようにした

小屋裏は家族の普段使わない荷物を収納。青空模様の壁紙にして低さを感じさせないようにした。

縦に大きくとったスリット格子が印象的な外観のスマート・ワン AeV04

縦に大きくとったスリット格子が印象的な外観のスマート・ワン AeV04。

展示場で感じたイメージ通りの暮らしが実現できて大満足です!

展示場で感じたイメージ通りの暮らしが実現できて大満足です!

ページトップへ戻る

サイトマップ