第7回 桧家住宅FCオーナー会議を開催いたしました

 
 
7/20(水)、第7回目となる桧家住宅FCオーナー会議を東京丸の内で開催いたしました。
 
 
この会議は、桧家住宅フランチャイズ事業に加盟している全国各地のFC店社長と店長が一堂に
会し、今後の具体的展開の指針にしていくことを目的に年1回開催しています。
本年は新たに加盟された会社2社を含め14社、総勢64名での開催となりました。
 
 
会議では、新規加盟会社の紹介、直近1年間の商品開発や今後の展望、アプリを活用した営業手法、各加盟店の活動事例発表等が行われました。
 
 
加盟店の活動事例では、社員自宅の光熱費を活用したお客様へのアプローチ、OB顧客宅見学会の強化、社員育成の方法等、商品提案・サービス向上につながる効果的な事例がいくつも発表されました。
こうしたノウハウを共有することで日々の活動に活かされます。
 
 

 
 
今後の展開として、11月には福岡県大野城市に「大野城展示場」を、来年の2月には大阪府堺市に「堺泉北展示場」、さらに4月には岩手県盛岡市に「盛岡展示場」をオープンする予定となっています。
 
 
最後に平成29年度にFC加盟店全社で 受注600棟、完工500棟の目標がFC事業部から発表され、皆が必ず達成することを固く誓い合い会議を終えました。
 
今後も、ますます成長する桧家住宅及び、FC加盟店に是非ご期待ください。
 
 

リフォーム10点パッケージ『560(ゴローまる)』各展示場で取扱い開始

 
 
5月からグループ会社の桧家リフォーミングより発売しているリフォーム10点パッケージ商品『560(ゴローまる)』。
桧家住宅の各展示場でも取扱いを開始しております。
 
 
『ゴローまる』は水回りなどの目に見える設備だけのリフォーム提案ではなく、
建物の耐震診断をおこなったのち施工する「耐震リフォーム」、注文住宅でも標準採用
している発泡断熱材「アクアフォーム」を使用した天井と1階床への「断熱リフォーム」、
 
さらに導入時に高額な初期投資が必要だったソーラーシステムと蓄電池を
「リースで初期投資を抑える」という仕組みを取り入れるなど、建物の基本性能の向上と
ともに快適性、安全性、経済性を高めるエコリフォーム パッケージ商品となっています。
 
 
年間2,500棟を越える建物施工実績の桧家グループならではのスケールメリットを活かし
560万円(税別)+月額リース料という低価格での提供を可能にしました。
 
 
今後は桧家住宅の展示場内に特別ブースを設けてさらなるサービスの提案をしていく予定です。
リフォームをお考えの方も是非、お近くの桧家住宅展示場にお越しください。
ご来場を心よりお待ちしています。 
 
 
 
【ゴローまるのリフォーム内容】
1.耐震診断+耐震リフォーム
2.アクアフォームによる断熱リフォーム
3.サイディング塗装とシーリング工事の外装リフォーム
4.インターフォン入れ替え
5.システムキッチン入れ替え
6.ユニットバス入れ替え
7.洗面化粧台入れ替え
8.トイレ入れ替え
9.ソーラーシステムリース(15年間)
10.蓄電池レンタル(10年間)
※リース・レンタルの利用に関してはいくつか諸条件があります。
 
 
>>お近くの展示場
>>桧家リフォーミング ホームページ