海外ホテルをモチーフにくつろぎと趣味を満喫

Data 茨城県在住N様邸

家族構成
夫婦
1階面積
90.00㎡(27.22坪)
2階面積
56.00㎡(16.94坪)
延床面積
146.00㎡(44.16坪)
茨城県在住N様邸 外観
茨城県在住N様邸 趣味室
茨城県在住N様邸 リビング
茨城県在住N様邸 
茨城県在住N様邸 キッチン

こだわり
八角形の壁面、バランスよく配置された窓など豊かな表情の外観。

外観は壁面を八角形に張り出させたり、窓をバランスよく配置することで豊かな表情に…。屋根はどこから眺めても美しく見えるカタチにこだわっています。リビングはホテルのラウンジをモチーフに、キッチンまで一体感のあるのびやかな設計にしています。南側にワイドな窓を2つ設け、壁・床・天井をオフホワイトで統一して、明るく洗練された雰囲気の中でゆったりとくつろげる空間に仕上がっています。 また、趣味室は、旦那様の趣味であるバンドの練習が思う存分楽しめる空間。壁・天井の防音材に加え、二重の複層ガラス窓や防音ドアを採用し、スタジオのような防音対策も万全。壁にはN様のお気に入りのギターのラインナップが壁掛けに。趣味とコレクションを楽しめる部屋となっています。 ゲストルームは八角形に張り出した特長的なお部屋。たくさんの窓でやさしく光に包まれるゲストルームとなっています。 外観はリゾートライクに、インテリアはシンプルで洗練された雰囲気を追求。また趣味の音楽を楽しむ趣味室など「やり残しがない」ところまでこだわりを盛り込んだ家に仕上がっています。

茨城県在住N様邸 玄関
茨城県在住N様邸担当:佐々木

海外のホテルなどに見られる心地よさを大切にしたいと思いました。様々な住宅メーカーを見学した中で、設計の自由度や快適性が高いと感じたとのが桧家住宅でした。それに面積ごとに価格が決まっているし、オプション価格も明快で、予算オーバーの心配もなくて安心できました。この家に暮らし始めて友人が集まりやすくなり、居心地がよいといわれるようになりました。今後はゲストルームのインテリアにもこだわりたい。というN様ご夫婦。ますます暮らしへの楽しみが広がっていくようでした。

ページトップへ戻る

サイトマップ